FC2ブログ

時間が足りなくなる意外な原因

たっきんです。


やりたいことがあるのに
時間をとることが出来ずに
後回しになってしまう。

そんなことって
よくありますよね?


僕も、週末にやろうと
予定していたことを

気づいてみれば
できないで終わってしまって

また来週にやろう。

なんてことになってしまうことは
よくあります。


そして、不思議なことに、

平日に予定することって
意外と消化できるのに

休日に予定することって
消化出来ずに終わることが多いです。


あなたは、
そんな気がしませんか?


実は、これは、

『パーキンソンの法則』

と呼ばれるものと関係があるようです。


パーキンソンの法則というのは、
簡単に言うと

人は与えられた時間を
目いっぱい使うように動く。


という法則です。


そして、同じことをするのであっても、

1時間使えるのであれば、
1時間使ってしまい。

2時間使えるのであれば、
2時間使ってしまうのです。


本来であれば
もっと早く終わるようなことであっても

時間を上手く区切らないと
だらだらと長くかかってしまうのです。



もしも、あなたが、
時間を上手く使えずに
困っているとしたら、

使える時間をあえて制限してみる。

ということをしてみてください。


ただそれだけなのに、
同じ時間の中で

できることが変わってくる
かもしれません。


そういえば、
これに関連することとして

電車での旅と
車での旅で

どちらの方が
より沢山の場所を回れるか
という実験がされていました。


車の方が自由に動き回れるので
沢山回れそうな気がするのですが、

電車の方が、
行動できる時間の制限があるので

より沢山の場所を
計画的に回れたようです。


こんなふうに、
旅行をどう充実させるか

ということを考えるときにも
面白い結果がまっている
かもしれません。


是非、時間を制限してみることを
試してみてください。


今日も最後までご覧頂き
ありがとうございました。

 
関連記事

テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体

コメント

No title

これはそのまま当たってます。まるで先週末の生活を見られてしまったかのようです。

Re: No title

いつもコメントありがとうございます。
時間を区切らないとついつい・・・
そして、後で思い返して・・・ってことありますよね。

僕も自分で書きながら思い出すようにしてる感じです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する