FC2ブログ

30億ってそんなんだっけ?

たっきんです。


「このバッグには30億入ってる!」

そんな言葉を聞いたら
耳を疑っちゃいませんか?

僕も、一瞬、
「えっ!?」

と思っちゃいました。


でも、横に目をやってみれば、
そんなお金はとてもじゃないけど
入らない普通のカバン。

それに準ずる価値のものであっても
入らない感じ。


それなのに、
自分がいかにお金持ちかを
熱弁している男性


そんな話、誰が信じるんだろう?


なんて、思っていると

目の前にいる
ハーフの女性は

熱心に言葉に耳を傾けている。


そして、その男性の言葉に
すくなからず影響を受けている様子。

その後もやり取りは続いたようですが
どうなったのかちょっと心配です。


と、お話の例は特殊ですが

これに近いことは
沢山あって多くの人が
引っかかりがちです。


人は、想像できないような
大きな話をされると

その後のガードが緩みやすくなります。

セールスマンが始めに
高い金額を言って

その後に、徐々に金額を下げて

あたかも値引きしたように見せて
もともと売るはずだった値段で売る。


そういう手法もこの効果を
利用したものです。


つまり、絶対的な判断よりも
相対的な判断のほうが
得意ということ。


そういうのにだまされないためには、
ちょっと落ち着いて

絶対的な判断材料となるような
相場を調べることを
してみるといいでしょう。


普段から続けていると
節約上手にもなれたりしますよ。

とはいえ、やり過ぎると細かい人と
思われちゃうのでご注意を。


今日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


スポンサーサイト



テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

天然とんこつスープ専門店

たっきんです。


「天然とんこつスープ専門店」

どこのお店かは
グーグル先生にお任せしますが

今日お昼に歩いていた時に
とあるお店の看板に
でかでかと書かれていた言葉です。

このフレーズが目に入ると

なんかこだわってて美味しそう!


そんなイメージが
脳裏によぎりませんか?


でも、よく考えてみれば

天然でないとんこつスープの
ラーメン屋さんのほうが

少ないんじゃないでしょうか?

僕はそんなお店を知らないかもです。


人って、インパクトのある言葉や
大きく書かれている言葉には

あまり疑問を感じずに
さらっと受け入れてしまうものです。


それどころか、
当たり前のことでも
そこに書いてあるだけで

妙に安心感をおぼえたり、
惹かれてしまうものです。

おんなじ商品でも

新鮮!と書いてあるかないか

それだけで売れ行きは
大きく変わるし。


お肉に国産と付いているだけで
なんか高級な気がする。

国産の定義を
よく知らなくても。


こんな風に、知らないうちに
言葉の力に動かされています。

試しに、あなたの身の回りにあるもの

それらに書かれている言葉に
共通するものを探してみてください。

そうすることで、
あなたの隠れた傾向を
掴むことができるでしょう。


今日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

褒めブームに御用心

たっきんです。


よく人を褒める人と

褒めるのが苦手なひとがいます。


街で子供と接する
お母さんを見ていると

怒鳴ってばかりの人から

子供の考えを聞こうと
目線を合わせる人

とにかく褒めまくる人


ほんと色んなお母さんを見ます。


近年は褒めブームというのか
とにかく褒めるというのが
流行っているのか

無理やりにでも褒める人が
多い気がします。


でも、気をつけないといけないのは

褒めるのが必ずしも
良いこととは限らないこと。


誤解しないでほしいのは、
褒めるのが悪いと言っているのではなく

悪い方向に向かってしまう
褒め方というのがあるということ。


とくに良くないのは

評価することしかしない
褒め方です。


「良い子だねー!」

なんて言う褒め方。

どんな時にでも使えて
楽チンなんですが

これを多用しすぎると


良い子でないといけない。
良い子であることが自分の使命。

とばかりに、
自立できない子になってしまいます。

こういうのを
「自我関与」
なんていうのですが、

そんな難しいことは置いておいて、
褒め方にも注意が必要です。


あなたは、相手を評価するような
褒め方ばかりをしていませんか?

そうだとしたら、
時には褒め方を変えてみるのも
いいでしょう。


そうすることで
指示待ちの部下も減ることでしょう。


今日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。


テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体